あっきーの旅行記録★

私が訪れて楽しかった観光地・美味しかったグルメの情報を自分の訪問記録として書いています。皆さんにとって少しでも参考になる情報がお届けできれば嬉しいです(^^)

【長野】コロナ禍でも安心!密回避のアンビエント安曇野コテージへ

こんにちは!

今回は長野県安曇野市にある「アンビエント安曇野コテージ」をご紹介したいと思います!

プライベートな空間が確保できて安心、コロナ禍でも旅行を楽しみましょう(^^)!

 

★アンビエント安曇野コテージの場所は?

アンビエント安曇野コテージは、長野県安曇野市の穂高地区にあります。

公共交通機関で行くのは困難な場所で、車で行くと長野自動車道安曇野ICから約20分ほどです。

 JR大糸線穂高駅からアンビエント安曇野までの送迎バスも出ていますが、コテージを利用する場合はバス利用はオススメしません。

 

★今回は「一戸建てコテージ」に

このアンビエント安曇野はコテージが充実しており、利用人数や用途によって4種類のコテージが用意されています。

  • 一戸建てコテージ
  • 連棟型コテージ
  • コネクティングコテージ
  • 大型コテージ

今回は最もスタンダードな「一戸建てコテージ」を利用しました。

 

★受付はホテルの方で

アンビエント安曇野は、ホテル(本館)とその周辺にあるコテージという形で完全に分かれていますが、コテージの受付はホテルのフロントで行います。ということで、まずはホテルの方へ。

検温を済ませ、フロントでチェックインの手続き。コテージの案内図を渡され、利用についての説明を受けます。

f:id:potepotetrip:20210614210507j:plain

ホテルとコテージとの距離がそれなりにあるため、ホテル内の施設を利用することはまずないでしょう。

内線が繋がっているので、コテージ利用客も見放されていないんだなと安心します。笑

 

現在地のホテルからコテージまでの道のりを赤ペンで記してくれてあります。優しい!

地図で見ると近く見えますが、歩いていくにはちょっとしんどい距離ですね(ーー;)

f:id:potepotetrip:20210614211901j:plain

 

さてコテージへと向かいましょう!今回のコテージはホテルを出て車で2分ほどの「AC234」番のコテージでした。

 

★コテージの中は

コテージの前には車1台止まるスペースが確保。コテージはこの階段を下ったところにあります。

f:id:potepotetrip:20210614210752j:plain

写真でも伝わると思いますが、めちゃくちゃ急な階段なので要注意です。

f:id:potepotetrip:20210614210902j:plain

こわ。。

色々と荷物を抱えて階段を下りることもあると思いますが、本当に気をつけてください。

f:id:potepotetrip:20210614211040j:plain

ドアはちょっと古い感じがしますが、、、

 

 

中は綺麗な感じでした☆彡

f:id:potepotetrip:20210614211059j:plain

殺虫剤も備え付けられているので安心です。

ちなみに今回の宿泊では虫による人的被害はなく、無駄な殺生をせずに済んだことをご報告させていただきます。

 

中に入っていきます。

キッチンとテーブル、かなり良い感じです(^^)そしてキレイ!

f:id:potepotetrip:20210614211213j:plain

キッチンには食器や調理器具が一式揃っており、料理をするのに困ることはありません。なんでもできそうですね。食材と調味料があればOKです。

f:id:potepotetrip:20210614211236j:plain

リビングに暖炉がありますが、ファンヒーターがあるので冬でも使うことはないのかな?

f:id:potepotetrip:20210614211304j:plain

8畳の和室もあり、押し入れには布団も用意されています。

1人・2人なら2階の寝室で寝れば良いと思いますが、家族連れや大勢の場合はこっちで寝ればいいですね。

f:id:potepotetrip:20210614211334j:plain

 

階段を上がっていくと、、、

f:id:potepotetrip:20210614211405j:plain

寝室があり、ツインベッドがあります。ベッド幅はシングルサイズ?でやや狭めですね。

f:id:potepotetrip:20210614211428j:plain

寝室には天窓があり、自然の光が入ってきます。

これなかなか良かったです(^^)

f:id:potepotetrip:20210614211451j:plain

自然の光で目覚めることができました。素晴らしい!


★温泉もバッチリ

ホテル本館の大浴場も温泉ですが、このコテージも温泉に入ることができます。

自分でお湯を張る感じですが、好きな時に好きなだけ気兼ねなく入ることができるのは良いですよね!

f:id:potepotetrip:20210614211516j:plain

f:id:potepotetrip:20210614211548j:plain

浴槽も広々してます、3人はちょっと厳しいですが2人は全く問題のなく入ることのできる広さです。

f:id:potepotetrip:20210614211618j:plain



★ケータリングサービス

今回は素泊まりプランで宿泊しました。その為、夕飯はスーパーとスシロー(車で20分くらい)で調達していったのですが、作るのも買うのも面倒くさいという方はケータリングサービスを利用することができ、事前予約制にはなりますがしゃぶしゃぶや鍋のセットを食べることができます。

もっとも、個人的にはこれだけ調理できる環境が整っているし、最強の電子レンジもあるので買い出しに行くのをオススメしますが。。

 

しかし買い込んでいっても、盛り上がりすぎて途中で

「食材や飲み物がなくなっちゃった!」

ということもあるでしょう。そんな時には、15:00ー21:00の時間限定ではありますが、電話1本でホテルから商品を届けてくれるサービスがあります。神!

f:id:potepotetrip:20210614211657j:plain

f:id:potepotetrip:20210614211722j:plain

価格は観光地価格ですが、2,000円以上で送料無料になるので大人数での利用時には結構便利かなと感じます。(2,000円に満たない場合は配送費300円が必要)

ちなみに近くにはコンビニやスーパーはなく、最寄りのスーパーまで車で10~15分はかかります。

 

★コテージからの景色は?

残念ながらコテージは、「絶景」を期待できる立地ではありません。

しかし木々の緑に囲まれて空気も澄んでいて鳥の鳴き声も聞けて良い場所だな~と田舎出身の私でも思います。運がよければ何か動物に会えるかもしれませんね。クマとかは嫌ですけどね。笑

f:id:potepotetrip:20210615062218j:plain

 

★コロナ禍だからこそ・・・!

まだまだ長引きそうなコロナ禍において、

「旅行は行きたいけど、人と会うのが怖い」

「食事会場が分かれていないのが嫌」

と感じることは誰しもあると思います。私もそうです。

そういった方に、このコテージはとてもオススメですね!

  • 温泉にいつでも入れる
  • 自然環境も素晴らしい
  • コテージも清潔感があり、調理器具・食器等の備え付けも充実

これから夏は賑わう時期だと思いますが、是非宿泊先の1つとして検討してみてはいかがでしょうか??

 

最後までご覧頂きましてありがとうございました(^^)!

 

▼アンビエント安曇野コテージの公式HPはこちら!

azumino.izumigo.co.jp

 

 ★3.5キロかつ丼への挑戦記録はこちら!

www.potepotetrip.com